パスポート申請写真が作れる証明写真作成サイト


「FreeDPE コンビニ証明写真・自宅で証明写真」を使えば、パスポート申請写真がスマホとコンビニで今すぐ作れます。

パスポート申請写真がスマホとコンビニで今すぐ作れます

背景を自動で合成


無地の背景が用意できなくても、背景を自動で白に合成します。

AIが自動で背景を合成

コンビニでプリント


作成した証明写真はファミリーマート、ローソンのマルチコピー機で30円でプリントができます。

ファミリーマート、ローソン

証明写真の作り方手順


ご自宅で白い壁を背景にして、写真を撮影します。

パスポートの証明写真作成手順1

FreeDPEで「たて4.5cm x よこ3.5cm」のサイズを選択して、写真をアップロードします。

パスポートの証明写真作成手順2

パスポート申請用のガイドが表示されるので、ガイドに顔を合わせて証明写真を作成します。

パスポートの証明写真作成手順3

画面の指示に従って、コンビニプリントに登録します。

パスポートの証明写真作成手順4

ファミリーマート、ローソンのマルチコピー機からユーザー番号を入力して写真をプリントします。プリント料金は30円です。

パスポートの証明写真作成手順5

L判サイズの用紙に写真がプリントされます。

パスポートの証明写真作成手順6

有料機能200円 + コンビニプリント30円 = 合計230円でパスポート写真が作成できます!

(背景合成をご利用の場合は+300円)

FreeDPEについて


「FreeDPE コンビニ証明写真・自宅で証明写真」は2009年にサービスを開始した証明写真作成サイトです。サイトでは年間20万枚以上(2016年調べ)の証明写真を作成しており、沢山の方にご利用いただいています。

メディア紹介実績


日経BP社、ASCII、マイナビウーマン、日本経済新聞、Yahoo!ニュース

Instagram人気アカウントのBochaさんに紹介していただきました



※ 180円は改定前の料金です。

パスポート審査も一発で合格しましたとコメントいただきました!

撮影のコツ


・顔に影が出ないように日中の窓の近くなど、なるべく明るい場所で撮影してください。

・撮影した画像サイズが小さいと顔にジャギー(階段状のギザギザ模様)がでる場合がございます。なるべく大きめの画像サイズで撮影ください。また、あまり離れて撮影すると顔の画像サイズが小さくなります。上半身のみ撮影するようなイメージで撮影ください

・笑いすぎていたり、口が大きく開かないように、なるべく真顔で撮影ください。

・赤ちゃん、新生児、乳児、幼児など一人で座って撮影が難しい場合は、無地のシーツに寝かせて上から撮影ください。

ご利用前の注意事項


パスポート申請写真には顔の大きさ以外にも、下記のような条件があります。

・6カ月以内に撮影したもの
・正面、無帽、無背景
・明るさやコントラストが適切であること
・影のないもの
・背景と人物の境目がはっきりしていること
・デジタル写真の場合、ジャギー(階段状のギザギザ模様)がないもの

撮影した写真によっては受理されない場合がございますので、詳しくはパスポート申請のウェブサイトでご確認ください。

ご利用はこちらから


FreeDPEのご利用料金は1週間200円です。

こちらのページからお支払いをして、ご利用いただけます。