お支払い方法


Amazonアカウントまたは、クレジットカードを使ってお支払いができます。

ビザ マスターカード アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ ディスカバーカード
Amazon Pay

料金


有料機能1週間ご利用料金:200円(税込)

お支払い完了から1週間の間は、何枚でも証明写真のデータが作成可能です。

違う写真、違うサイズ、違う人物でも何回でもご利用いただけます。

作成した証明写真をプリントするにはコンビニでは1枚30円、ご自宅ではL判写真用紙が必要となります。

1週間経過後は自動的に有料機能が使えなくなります。継続して料金は発生しません。

AI背景変更オプション 15回分:+300円(税込)

背景を自動で白または青に変更できる機能を、15回分使えるオプションです。

オプションの有無はお支払いページで選択できます。

例えばコンビニで1枚分の証明写真を作るときは

有料機能の料金 200円

+

コンビニプリント 1枚30円

FreeDPE コンビニ証明写真・自宅で証明写真 証明写真1枚

合計230円で済ませることができます。

(背景を変更する場合は +300円)

例えばコンビニで3枚分(3人分)の証明写真を作るときは

有料機能の料金 200円

+

コンビニプリント 1枚30円 x 3枚 = 90円

FreeDPE コンビニ証明写真・自宅で証明写真 証明写真3枚

合計290円で済ませることができます。

(背景を変更する場合は +300円)

ご自宅でプリントする場合の料金例を見る

Amazonアカウントでお支払い


Amazonアカウントにご登録のメールアドレス、クレジットカード情報を利用してお支払いができます。

Amazonアカウントのお支払い方法を詳しく見る

クレジットカードでお支払い


お客様のメールアドレスを入力して送信ください。届いたメールに記載されたURLからクレジットカードのお支払いができます。

クレジットカードのお支払い方法を詳しく見る

メールの送信が完了しました。届いたメールに記載されているURLからお支払いください。もしメールが届かない場合は、メールアドレスに間違いがないかご確認ください。

よくあるご質問


Q. 証明写真のプリントに全部でいくらかかりますか

有料機能の200円とコンビニプリント料金1枚30円の合計230円がかかります。

また、AI背景変更オプションをご利用の場合はプラス300円がかかります。

有料機能とオプション料金はクレジットカードまたはAmazon Payのお支払いに対応しています。

コンビニプリント料金1枚30円はコンビニのマルチコピー機にて現金でお支払いください。

Q. 支払いから1週間以内なので、有料機能に再度アクセスしたいです

お支払い完了後に届く「FreeDPE 有料機能ページ」というタイトルのメールに記載されたURLからアクセスください。

Amazon Payでお支払いの場合は、AmazonからのメールにもURLが記載されています。また、Amazon Payのサイトの注文履歴からもURLが確認できます。

Q. 解約はどうしたらいいですか

有料機能はお支払いから1週間後の有効期限を過ぎると、自動で解約となります。

継続して料金は発生しませんのでご安心ください。

Q. 支払いをしましたがプリント番号が届きません

お支払い完了後に、お客様のほうで有料機能のページからコンビニプリントの番号を発行していただく必要がございます。

写真をアップロードして進んでいただくだけで、簡単に発行できます。

無料サンプルで作成した写真は、自動で番号は発行されませんのでご注意ください。

よくあるご質問をもっと見る